手相で金運をチェック

手相で分かる恋愛運は

手相を見れば、さまざまなことが分かると言われています。

中でも知りたいと考えている人が多いのは、恋愛運ではないでしょうか。恋愛に関する運勢とひとくちに言っても、色々な見方があります。まず、モテ線と呼ばれている手相が有名です。モテ線は、小指の付け根の下あたりから、人差し指の間まで切れ切れに入っている線のことです。この手相は、知性に由来していると考えられており、持ち主は頭がよく繊細な感性を持っていると判断されることが多いと言えます。

周囲の人のことを気遣い、細かい気配りをすることもできるため、多くの人に好かれるタイプです。コミュニケーション能力も高い傾向にあります。恋愛運が上昇しているとはっきり出てくると考えられているのが、結婚線と呼ばれているものです。結婚線が伸びていると、恋愛運が最高に高まっていると言えます。この相を確認したら、恋愛中の人は結婚が近づいている証かもしれません。

まだ相手を見つけることができていない場合は、出会いの場へと積極的に出かけていくこともおすすめです。また感情線から生命線まで、多数の細かな線が伸びているのも人気者に見られる相です。この手相を持つ人は、恋愛関係の問題と上手に付き合っていくことができます。相手への感情にのめり込み過ぎることなく、自分を大事にしながら関係を築いていくことが可能です。感受性が豊かな人が多く、芸術関係の仕事についている人に多い手相であるとも言えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *