手相で金運をチェック

手相で分かる出会いや恋に効く恋愛線について

まず最初に手相とは自分の利き手の手で見るそうです。

利き手は現在や未来の運命を示していて両想いの方や片思いをされている方でも自身の恋愛線を見たら相性もわかり、逆に利き手でない方の手は、自身の過去性や生まれ持った性質や運命を表しているそうです。だいたいの恋愛線は、感情線から生命線に向かって流れていて少し湾曲に交差している部分の事です。この交差している部分の恋愛線が長くはっきりしているほど相手のことを深く想っていて、相手からも深い愛情を持たれていることが多いそうで大恋愛を意味している手相で、片思いの方でも上手くいくことを意味しています。逆に短く薄いと片思いで相手との関係が終わったり、あまりご縁がないことを意味しているそうです。

恋愛線がない方もいてその方は今は恋愛にたいして興味のない方が多く、逆に複数線がある方は出会いのチャンスが多くモテるので積極的に動いてお出かけされてくださいね。そして運命的な素敵な出会いを意味する手相は、親指の付け根の下辺りに星マークのようなクロスしているマークがあるとそれはスター線と言ってラッキーなことが起こることを暗示しています。

突然運命の人に出会ったり、信じられないような素敵な相手と出会う可能性が高くドラマや漫画に出てくるような恋をするでしょう。どんな素敵な方に出会うのかとても楽しみですね。手相は早くて2週間~1か月でよく変わることもあるので現在どんな状況でも自分次第で未来を変えることができるので、上手く状況は把握してチャンスを掴み、幸せな恋愛をしてくださいね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *